人材に関する問い合わせ、ご相談はRDサポート人材派遣

HR COLUMN

人事向けコラム

2019.12.13

採用

優秀な人材を獲得する! 求職者に選ばれる企業になるためのポイント


「優秀な人材を採用したい」と考えているものの、求人を出しても思うように応募が集まらず苦戦しているという企業もあることと思います。
 
人材が不足している企業が多い現代では、人材採用の効率化が急務といえます。求職者に選ばれるような求人を出しスムーズに採用することは、人材採用コストの削減にもつながるのです。
 
そこでこの記事では、優秀な人材をスピーディーに集めるために企業が気をつけたいポイントについてご紹介いたします。

求職者に選ばれる企業を目指すことが重要

帝国データバンクが2019年に実施した「人手不足に対する企業の動向調査」によると、従業員が不足していると感じる企業の割合は50.3%にも及びました。世の半数の企業が、労働力人口が減少し、深刻な人手不足に悩まされているのです。
 
多くの人材を集めるのが難しい現代では、より質の高い優秀な人材を採用することが重要です。そのためには、求職者に選ばれるような魅力的で質の高い企業となる必要があります。

求職者が企業に求めるポイントを把握する

求職者は「よりよく働きたい」という考えから、慎重に情報を見極めた上で企業へのエントリーをしています。ほとんどの求職者は複数の企業に同時にエントリーしており、入社したいと感じる順に優先順位をつけているものです。
 
求職者が魅力を感じるような企業でなければ応募は集まりませんし、決め手になるメリットがなければ選考を経ても採用につながることはありません。
 
職種や給与をはじめとした条件面だけでなく「働きたいと思えるか」といったフィーリングの部分に訴えかける求人情報を出すことが重要になってきます。

求職者が魅力を感じる企業の特徴とは

柔軟な働き方ができる

ワークライフバランスを考慮し柔軟に勤務体系をコントロールできるというのが、企業としての魅力を高めるためのポイントです。
 
限られた時間を適切に管理したい、柔軟な働き方を実現したいと考える優秀な人材にとって、働き方をコントロールできるのはとても魅力的に映ります。

新人でもアイディアを出しやすい

社内の上下関係に縛られず新人でも積極的に新しいアイディアを出していけるような組織ならば、従業員のモチベーションもアップしやすくなります。
 
新人であっても発言しやすい風通しのよい企業を目指しましょう。

公正に評価してもらえる

適切な評価制度がなく、成果に見合った見返りが得られないような企業からは、優秀な人材が離れていってしまうもの。
 
「成果を上げれば適切な評価を得られる」と従業員に明示することも大切なポイントです。
 

現在働いている従業員がやりがいを感じられるような企業になれば「ここで働きたい」という求職者も増えるもの。
 
選ばれる企業になるためには、思い切って現在の社内体系を一新し、働きやすい環境を構築してみるのがおすすめです。
 
ご紹介したポイントを意識しながら採用情報ページを充実させ、企業の魅力をどんどん伝えていきましょう。

研究開発職の派遣ならRDサポート人材派遣にお任せ下さい

弊社では、創業より食品・飲料業界、医薬品・バイオ業界、化粧品・香粧品業界に特化した研究開発職の派遣サービスを行って参りました。
 
これまで長きにわたり理系人材と接してきた強みを生かし、人材不足に関するお悩みはもちろん、理系求職者の動向や離職防止等に関するノウハウの提供、派遣法をはじめとした人材関連法規に関する勉強会・セミナーの実施など、人事・採用に関するご相談を承っております。
 
人材・採用に関するお悩みをお持ちの企業様は、ぜひお気軽にご相談ください。


人材に関する問い合わせ、ご相談はRDサポート人材派遣

TOP